0
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - | ↑TOP
    0
      アーセナルのアルシャービンに古巣ゼニトへの復帰話が浮上

       アーセナルのロシア代表FWアンドレイ・アルシャービンが、古巣ゼニト・サンクトペテルブルクに復帰する可能性が出てきたようだ。

       
      続きを読む >>
      | プレミアリーグ | 11:46 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
      0
        チェルシーがトッテナムのベイル獲得に巨額オファーか

         英紙『デイリー・エクスプレス』は26日、チェルシーがトッテナムのウェールズ代表MFガレス・ベイルの獲得に向け4000万ポンド(約55億円)という破格のオファーを用意している可能性を報じた。
        続きを読む >>
        | プレミアリーグ | 11:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
        0
          チェルシー移籍後初ゴールのトーレス「プレッシャーが軽減された」

           23日に行われたプレミアリーグ第34節のウェストハム戦(3−0でチェルシーが勝利)で、チェルシーの2点目を決めたスペイン代表FWフェルナンド・トーレスは、試合後に報道陣の前で、移籍後初ゴールをマークした感想を語った。

          続きを読む >>
          | プレミアリーグ | 14:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
          0
            アーセナルがボルトンに敗れる、優勝遠のく痛い1敗

            あ〜〜〜〜〜〜〜〜どうしたアーセナル

             24日にプレミアリーグ第34節が行われ、アーセナルはアウェーでボルトンと対戦し1−2で敗れた。

             逆転優勝に向けて、これ以上の敗戦は許されないアーセナルだが、38分にボルトンに先制される苦しい展開となる。しかし、後半の立ち上がりにヴォイチェフ・シュチェスニーがPKをストップし流れを引き寄せると、48分にロビン・ファン・ペルシーがセスク・ファブレガスとのワンツーからゴールを陥れ、同点に追いつく。

             だが、その後が続かないーセナルは、試合終了間際の90分に決勝点を許してしまい、試合終了となった。

             これで首位マンチェスター・Uとの差が9ポイントに広がってしまったアーセナル。アルセーヌ・ヴェンゲル監督も「(逆転優勝の)チャンスは限りなく小さくなった」と諦めにも似たコメントを残している

            スポーツ総合・スポーツ時々大絶賛
            欧州ワンダーエキスプレス〜フットボール〜
            ・海外組〜サッカー情報〜
            メジャー君と野球ちゃん
            3Kスリーケイ

            | プレミアリーグ | 14:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
            0
              ヴェンゲル監督、踏ん張れない守備陣を擁護 「批判が悪循環に」
              アーセナル(イングランド)のアルセーヌ・ヴェンゲル監督は現地時間22日(以下現地時間)、このところ批判を受けているチームの守備について改善策を示すとともに、メディアから叩かれることが「悪循環につながっている」と反論した。ロイター通信が報じている。

               2005年を最後に主要タイトル獲得から遠ざかっているアーセナルは、現在マンチェスターU、チェルシーとプレミアの優勝をかけて争いを繰り広げている。しかし、20日のトッテナム戦では2点のリードを奪いながら、最後は3対3のドロー。ここぞというときに踏ん張れない守備のもろさが批判されている。

               こうしたなか、24日にボルトン戦を控えるヴェンゲル監督は「一番重要なのは、スコアがどうであろうとプレーを続けることだと思う。度胸を失わず、もっとよくコミュニケーションを取ることが必要だ」とコメント。「守備陣はプレッシャーを感じているが、それは守り切ることができないと批判を受けているから。それが問題をますます悪くしている」とも述べ、メディアに対する不満も垣間見せた。

               プレミアリーグは現在マンUが勝ち点70で首位に立ち、チェルシーとアーセナルが同64で並ぶ。得失点差で上回るチェルシーに2位を奪われた格好のアーセナルだが、ヴェンゲル監督は「我々は(プレミアで)ここ16試合負けていない。残り5試合を勝てばプレミア優勝が叶う」と、あくまでタイトルを見据えていた。 

                スポーツ総合・スポーツ時々大絶賛
              欧州ワンダーエキスプレス〜フットボール〜
              ・海外組〜サッカー情報〜
              メジャー君と野球ちゃん
              3Kスリーケイ

              | プレミアリーグ | 14:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
              0
                マンCのテベス、インテル移籍に同意か クラブ間の交渉は難航の可能性


                伊紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が報じたところによると、マンチェスター・シティ(マンC)のカルロス・テベスがインテルへの移籍に同意したようだ。同紙によると、テベスは年俸700万ユーロ(約8億3000万円)+インセンティブの5年契約という条件でインテルへの移籍を承諾したという。

                 とはいえ、これが事実だとしても、インテルはまだテベスと個人的に合意したにすぎず、移籍実現のためには所属先のマンCとの合意が必要となる。インテルは同選手の移籍金として3000万〜3500万ユーロ(約36〜42億円)を提示する用意があるというが、マンCサイドは4000万〜4500万ユーロ(約48〜54億円)を要求すると見られており、両者の交渉は難航する可能性がある
                長友のチームメイトへ

                スポーツ総合・スポーツ時々大絶賛
                欧州ワンダーエキスプレス〜フットボール〜
                ・海外組〜サッカー情報〜
                メジャー君と野球ちゃん
                3Kスリーケイ

                | プレミアリーグ | 14:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
                0
                  チェルシーにドログバは必要か? 来週にも去就決定の可能性
                  最近はスタメンで出れないこともあったが実力は群も抜く。   ナポリとかいんじゃない
                   
                  続きを読む >>
                  | プレミアリーグ | 12:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
                  0
                    アーセナル、首位追撃ならず チェルシーが2位浮上
                    僕の好きなアーセナルどうしちゃったの・・・?
                     
                    続きを読む >>
                    | プレミアリーグ | 11:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
                    0
                      マンチェスター・Uはニューカッスルにスコアレスドロー
                       マンチェスター・ユナイテッドは19日のプレミアリーグでニューカッスルと対戦したが、試合はスコアレスドローに終わった。これで首位ユナイテッドと2位アーセナルとの勝ち点差は7となった。残りは5試合となっている。

                       試合は、後半ロスタイムにハビエル・エルナンデスがペナルティーエリア内で元ユナイテッドのクリス・スモーリングに倒されたものの、逆にダイビングと判定され、物議を醸す結果となった。

                       ユナイテッドはエルナンデスとウェイン・ルーニーのFWコンビがチャンスを得たが、ニューカッスルのゴールは割れず、ライアン・ギグスもパトリス・エヴラのクロスから得点チャンスをつかむも、シュートは枠を外れた。そのほかに決定的な好機はなく、元ニューカッスルのマイケル・オーウェンが、ホームファンからブーイングを受けながら途中出場を果たしたものの、持ち味は発揮できなかった。

                       アレックス・ファーガソン監督は、FAカップ準決勝のマンチェスター・シティー戦から5人を入れ替え、CBにはリオ・ファーディナンドに代わって、クリス・スモーリングが入った。ディミタール・ベルバトフはチームには帯同したものの、体調が整わず、ベンチ入りはしなかった。また、出場停止処分を受けていたルーニーが先発に復帰した。

                       ユナイテッドは序盤、エヴラのパスからルーニーが左サイドを突破し、センタリングを放り込んだ。ここからエルナンデスが早くも先制点を奪うかに思われたが、シュートは至近距離で相手GKにセーブされた。

                       その後はホームのニューカッスルがゲームを優勢に進めた。だが、ショラ・アメオビ、シェイク・ティオテのシュートの前にはエドウィン・ファン・デル・サールが立ちはだかった。

                       ユナイテッドもリズムをつかむようになり、マイケル・キャリック、エルナンデスに好機が訪れる。しかしどちらのシュートも枠をとらえられず、ルーニーの一撃もGKティム・クルルの顔面に当たって、上方へ逸れた。

                       ユナイテッドは後半開始からテンポを上げて攻撃に出た。ナーニがヘディングからチャンスを演出したが、ギグスのシュートはゴール上方へ外れた。

                       アンデルソンに代わってアントニオ・バレンシアが投入されたものの、印象的なプレーを見せたのはニューカッスルの交代選手の方で、スティーヴン・アイルランドが惜しい一撃を放った。ニューカッスルにはその他にファン・デル・サールを脅かすほどのチャンスは訪れなかったが、ユナイテッドも脅威を与えられない。ショートコーナーからナーニが内側に切れ込こんでクロスを上げたところからルーニーがゴールを狙う。しかしシュートはターゲットを外れた。

                       この試合最大のドラマは試合終了前に待っており、シンプソンがエルナンデスを倒して、ユナイテッドがPKを獲得したかに思われた。しかし主審はこれを認めず、試合は結局スコアレスドローで終了。

                       ユナイテッドは勝ち点1を積み重ねたとはいえ、シティー戦に続いて無得点に終わった。週末のエヴァートン戦では攻撃の立て直しが必要になるだろう

                      スポーツ総合・スポーツ時々大絶賛

                      欧州ワンダーエキスプレス〜フットボール〜

                      ・海外組〜サッカー情報〜

                      メジャー君と野球ちゃん

                      3Kスリーケイ

                      | プレミアリーグ | 13:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
                      0
                        リバプールのキャラガー「意識が戻った後は、試合を見ることもできた」
                          17日に行われたイングランド・プレミアリーグ第33節のアーセナル戦(1−1)の後半、チームメートとの接触プレーで頭を強打して失神したリバプールのジェイミー・キャラガーは、報道陣の前で当時をこう振り返った。

                        「正直、何が起こったかまったく覚えていない。ただ、ロッカールームで意識を取り戻した後は、試合の残り数分間を見届けることもできたし、カイトのゴールをチームメートと祝うことだってできた」

                         この試合で、リバプールはロスタイムでのロビン・ファン・ペルシのPKでアーセナルにリードを許しながらも、その直後にディルク・カイトのPKにより土壇場で同点に追い付き、貴重な勝ち点1を手に入れた。

                         キャラガーはまた、今年1月からリバプールの指揮を執るケニー・ダルグリッシュ監督の仕事を称賛した上で、チームが団結を取り戻したことを強調した。

                        「今のチームには、目標達成のために必要な団結力がある。最後まであきらめない力と精神力がなければ、PKを得ることはできない。ここ数試合でチームは良い状態を維持している。今後もこの調子で戦っていくつもりだ。このままポイントを重ねて、できるだけ順位を上げたいと思っている」

                        早く本田を取りなさい

                        スポーツ総合・スポーツ時々大絶賛

                        欧州 ワンダーエキスプレス〜フットボール〜

                        ・ 海外組〜サッカー情報〜

                        メジャー君と野球ちゃん

                        3Kスリーケイ

                        | プレミアリーグ | 13:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
                        CALENDAR
                        S M T W T F S
                         123456
                        78910111213
                        14151617181920
                        21222324252627
                        28293031   
                        << May 2017 >>
                        PR
                        SELECTED ENTRIES
                        CATEGORIES
                        ARCHIVES
                        RECENT COMMENT
                        • アーセナルのアルシャービンに古巣ゼニトへの復帰話が浮上
                          AtoZ (08/26)
                        同サイト内ジャンル別ニュース
                        チェック!!
                        サッカーニュース


                        サッカー・ニュース
                        チェック!!
                        モバイル
                        qrcode
                        LINKS
                        PROFILE