<< マンCのテベス、インテル移籍に同意か クラブ間の交渉は難航の可能性 | main | レオナルド:「モウリーニョ復帰は歓迎」 >>
0
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - | ↑TOP
    0
      ヴェンゲル監督、踏ん張れない守備陣を擁護 「批判が悪循環に」
      アーセナル(イングランド)のアルセーヌ・ヴェンゲル監督は現地時間22日(以下現地時間)、このところ批判を受けているチームの守備について改善策を示すとともに、メディアから叩かれることが「悪循環につながっている」と反論した。ロイター通信が報じている。

       2005年を最後に主要タイトル獲得から遠ざかっているアーセナルは、現在マンチェスターU、チェルシーとプレミアの優勝をかけて争いを繰り広げている。しかし、20日のトッテナム戦では2点のリードを奪いながら、最後は3対3のドロー。ここぞというときに踏ん張れない守備のもろさが批判されている。

       こうしたなか、24日にボルトン戦を控えるヴェンゲル監督は「一番重要なのは、スコアがどうであろうとプレーを続けることだと思う。度胸を失わず、もっとよくコミュニケーションを取ることが必要だ」とコメント。「守備陣はプレッシャーを感じているが、それは守り切ることができないと批判を受けているから。それが問題をますます悪くしている」とも述べ、メディアに対する不満も垣間見せた。

       プレミアリーグは現在マンUが勝ち点70で首位に立ち、チェルシーとアーセナルが同64で並ぶ。得失点差で上回るチェルシーに2位を奪われた格好のアーセナルだが、ヴェンゲル監督は「我々は(プレミアで)ここ16試合負けていない。残り5試合を勝てばプレミア優勝が叶う」と、あくまでタイトルを見据えていた。 

        スポーツ総合・スポーツ時々大絶賛
      欧州ワンダーエキスプレス〜フットボール〜
      ・海外組〜サッカー情報〜
      メジャー君と野球ちゃん
      3Kスリーケイ

      | プレミアリーグ | 14:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
      0
        スポンサーサイト
        | - | 14:05 | - | - | - | - | ↑TOP
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://wonder-expres.jugem.jp/trackback/29
        トラックバック
        CALENDAR
        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>
        PR
        SELECTED ENTRIES
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        RECENT COMMENT
        • アーセナルのアルシャービンに古巣ゼニトへの復帰話が浮上
          AtoZ (08/26)
        同サイト内ジャンル別ニュース
        チェック!!
        サッカーニュース


        サッカー・ニュース
        チェック!!
        モバイル
        qrcode
        LINKS
        PROFILE