<< シャルケ、ラウルとの契約を1年延長か | main | 負傷者に苦しむバルサ、クラシコ第3戦を前にビリャのゴールが光明 >>
0
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - | ↑TOP
    0
      チェルシー移籍後初ゴールのトーレス「プレッシャーが軽減された」

       23日に行われたプレミアリーグ第34節のウェストハム戦(3−0でチェルシーが勝利)で、チェルシーの2点目を決めたスペイン代表FWフェルナンド・トーレスは、試合後に報道陣の前で、移籍後初ゴールをマークした感想を語った。

       「チェルシーに入団してから14試合目まで、ずっと得点できなかった。移籍当初は、初ゴールまでこれほど時間がかかるとは思っていなかった。自分をサポートしてくれたチームメートに感謝したい。今、ようやくプレッシャーが軽減された。これを機に、物事がいい方向に変わっていけばいいと思う」

       この冬の移籍市場で、移籍金5000万ポンド(約65億円/当時)でリバプールからチェルシーへ移籍したトーレスは、この両チームおよびスペイン代表の試合で、累計903分ノーゴールが続くスランプに陥っていた。

       こうして迎えたウェストハム戦で、試合後半の77分にディディエ・ドログバに代わり出場したトーレスは、チームの2点目となる追加点を決めた。ゴールの瞬間、スタンフォード・ブリッジ(チェルシーの本拠地)のスタンドからはトーレスコールが沸き起こり、サポーターは初ゴールを祝福した。トーレスはこの後も、3点目となるフローラン・マルーダのゴールに絡むなど、随所で活躍を見せた。

      やっと決めましたね。



      スポーツ総合・スポーツ時々大絶賛
      欧州ワンダーエキスプレス〜フットボール〜
      ・海外組〜サッカー情報〜
      メジャー君と野球ちゃん
      3Kスリーケイ

      | プレミアリーグ | 14:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
      0
        スポンサーサイト
        | - | 14:52 | - | - | - | - | ↑TOP
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://wonder-expres.jugem.jp/trackback/40
        トラックバック
        CALENDAR
        S M T W T F S
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << June 2017 >>
        PR
        SELECTED ENTRIES
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        RECENT COMMENT
        • アーセナルのアルシャービンに古巣ゼニトへの復帰話が浮上
          AtoZ (08/26)
        同サイト内ジャンル別ニュース
        チェック!!
        サッカーニュース


        サッカー・ニュース
        チェック!!
        モバイル
        qrcode
        LINKS
        PROFILE