<< 浦和・ペトロビッチ監督、就任後初勝利! | main | バルサVsレアル、早くも火花/欧州CL >>
0
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - | ↑TOP
    0
      マンチェスター・Uが2ゴールでシャルケに完勝、内田CLベスト4の舞台でフル出場
      imagesCA75ECR1.jpg imagesCAMKKL0D.jpg 26日にチャンピオンズリーグ準決勝第1戦のシャルケ対マンチェスター・Uが行われた。

        試合は序盤からアウェーのマンチェスター・Uが主導権を握る。3分、ウェイン・ルーニーが左サイドから切れ込みシュート。これが内田篤人の足に当たりコースが変わるが、GKマヌエル・ノイアーが防ぐ。14分にはパク・チソンのスルーパスにハビエル・エルナンデスが抜け出しシュートを放つが、これもノイアーが防いだ。

       その後もマンチェスター・Uが圧倒的に攻め込むが、ノイアーの牙城を崩せない。36分にはエルナンデスのシュートをノイアーが弾き、こぼれ球をパク・チソンが押し込むも、内田が体を投げ出しブロック。45分にはルーニーのスルーパスに抜け出したギグスがシュートを放つも、またもやノイアーの好セーブに阻まれ、0−0で前半を折り返す。

       後半もマンチェスター・Uペースは変わらず。シャルケは63分にようやく内田が攻め上がる場面が見られたが、後が続かない。そして迎えた67分、ルーニーのスルーパスを受けたギグスがゴールネットを揺らし、ついにマンチェスター・Uが先制点を奪う。

       アウェーゴールを奪われてしまったシャルケは、早めに同点に追いつきたいところだったが、次の得点を奪ったのはまたもマンチェスター・U。先制点から2分後の69分、エルナンデスのパスを受けたルーニーがシュートを決めて、リードを2点に広げる。

       2点をリードされてしまったシャルケは、第2戦に向けて1点でも返しておきたいところだが、最後まで主導権を握ることができず。マンチェスター・Uはルーニーを交代させる余裕まで見せながら試合を終わらせた。

       アウェーで2−0の勝利を収めたマンチェスター・Uが、大きなアドバンテージを得てホームに戻ることに。一方のシャルケは、ノイアーが好セーブを連発したものの、スコア以上に実力の差を見せ付けられ、決勝進出に黄信号が灯っている。

       日本人として初めてベスト4の舞台に立った内田は、得意の攻撃参加こそ見せられなかったものの、体を投げ出してシュートブロックするなど守備で奮闘しフル出場を果たしている。

      スポーツ総合・スポーツ時々大絶賛
      欧州ワンダーエキスプレス〜フットボール〜
      ・海外組〜サッカー情報〜
      メジャー君と野球ちゃん
      3Kスリーケイ

      | CL | 11:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
      0
        スポンサーサイト
        | - | 11:24 | - | - | - | - | ↑TOP
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://wonder-expres.jugem.jp/trackback/43
        トラックバック
        CALENDAR
        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << August 2017 >>
        PR
        SELECTED ENTRIES
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        RECENT COMMENT
        • アーセナルのアルシャービンに古巣ゼニトへの復帰話が浮上
          AtoZ (08/26)
        同サイト内ジャンル別ニュース
        チェック!!
        サッカーニュース


        サッカー・ニュース
        チェック!!
        モバイル
        qrcode
        LINKS
        PROFILE